After School Day Service

放課後等デイサービス

放課後等デイサービス

学校通学中の障がいをおもちの方々が、放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、学校教育と相まって障がい児の自立を促進するとともに、放課後等の居場所づくりを行います。

- OVER VIUE -
概要

営業時間

火曜から土曜 
(日・月・祭日・年末年始 休み)
学校のある日 10時00分~19時00分
土曜、学校が休みの日 8時00分~19時00分

サービス提供時間

火曜から土曜日 
(日・月・祭日・年末年始休み)
・学校がある日 学校終了後~17時00分まで
土曜日 9時00分~16時00分まで
学校が休みの日 9時00分~17時00分まで

一日の流れ

平日
13:20~15:10下校後の送迎、又は来所にて順次通所
15:00おやつ
16:00プログラム活動
16:30帰りの会
17:00送迎、又はお迎えにて順次帰宅
土曜日
8:30送迎、又は来所にて順次通所
来所後30分順次プログラム活動
11:45昼食
14:45おやつ
16:00送迎、又はお迎えにて順次帰宅

送迎

各学校までの送迎と個別送迎があります。

療育内容

身近自立訓練・軽作業訓練・還元商品政策

費用

食事
 500円
(就労継続支援B型・天で作った弁当代)
プログラム活動費
 一日ごとに おやつ代 50円
その他
 制作活動や行事等は、実費分のみ負担

- OVER VIUE -
概要

1

利用相談

お住いの市区町村の福祉保健センターや
障がい児相談支援事業所に利用についてご相談ください。

2

利用したい放課後ディ事業所の見学

現在の利用・空き状況につきましては
HP を参照するか、直接事業所にお電話でご確認ください。

3

申請書などの提出

4

面接調査

住まいの担当者が利用希望回数や要件を満たしているか等を確認されます。

審査の結果支給が適切であると判断されると放課後ディを利用できる受給者証が発行されお手元に届きます。

5

ご契約

受給者証を事業所に提出して頂き、
放課後ディを利用するための契約をします。

Feature

特 徴

日々をより良く有意義に過ごすために自らが考える力を養えるよう、主に高校生の方を対象にタブレットを利用したコミュニケーション学習や、あいまいな表現の推測、挨拶を基本として周囲を気遣った表現の学習、交通ルールを意識して行う事業所周辺の清掃活動などを通して、生活の中で自分の力が安定して発揮できるように支援していきます。

1F

小学校1年生から高校3年生までの様々な利用者が障がいの種類や区分に関係なく、思うままに過ごし、ふれあう事で集団行動の適応を支援していきます。

2F

卒業後の進路の選択肢を一つでも多く増やせるよう、身近自立訓練、軽作業、指先の機能向上訓練等様々な活動を通して、集中力の維持と向上、余暇と活動時間での切り替えや整理整頓、制作物の品質の安定など就労先で必要な基礎の力を身に着けられるように支援をしていきます。

Over View

施設名

放課後等デイサービス おひさま

住所

横浜市瀬谷区本郷1-63-12

電話 / FAX

TEL:045-302-3332
FAX:045-302-9990 

利用定員

20名

食費
弁当:500円 
「天」で作ったお弁当になります。当日のキャンセルは出来ません。ご注文は任意です。
おやつ:1日ご利用ごとに50円 
「ラ・メール」「カルム」で作っています。

その他
制作活動や行事ごとの実費分がある際は事前にお知らせを致します。

State

庭の様子
送迎用のマイクロバス
法人専用フットサル場

Access

所在地
神奈川県横浜市瀬谷区本郷1-63-12