就労支援サービス

就労支援サービス

就労支援サービスは、通常の事業所に雇用されることが困難な障害者につき,就労の機会を提供するとともに,生産活動その他の活動の機会の提供を通じて,その知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う事業の事を言います。

対象者
  1. 就労経験がある方で、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった方。
  2. 就労移行支援事業を利用した結果、就労継続支援B型がふさわしいと判断された方。
  3. ①や②に該当しない方で50歳に達している方、または障害基礎年金1級受給者。

*上記以外にも、対象となる方はいらっしゃいますので、行政機関または事業所にお尋ねください。