就労事業

就労事業

就労事業は、通常の事業所に雇用されることが困難な障害者につき,就労の機会を提供するとともに,生産活動その他の活動の機会の提供を通じて,その知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う事業の事を言います。

  1. 就労移行とは
    一般企業へ就職することを希望する65歳未満の方が就職するために必要な知識と能力を 高めるのをサポートするのが就労移行支援です。工賃は基本なく利用期間も2年間となります。
  2. 就労継続支援A型とは
    現在、一般企業への就職が困難な65歳未満の方に対して、雇用契約に基づき就労する機会や生産活動の機会、 就労に必要な知識・スキルおよび能力向上のために必要な訓練を行います。利用期間に制限はありません。
  3. 就労継続支援B型とは
    現在、一般企業への就職が困難な65歳未満の方に対して、一定の支援がある職場にて 働くことができる福祉サービスです。雇用契約はなく、利用期間に制限はありません。
  4. 地域作業所とは
    法的には各障害種別の福祉法の体系下にはない法外施設であり、障がい者の働く場や生きがいの場です。